読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

キッチンをキレイにするのに役立ってるもの

掃除・洗濯-キッチン マイ・ベスト 掃除・洗濯

キッチンには何も置かない」を実践するにあたって、食器洗い用トレーをリストラした話を書きました。

キッチン

その後、「キッチンには何も置かない」を実行できているかというと答えはYES!です。

キッチンに物を置かないために…

キッチンを一つのこと(例えば食器洗い、料理の準備など)に広く使えると、そのやるべき一つのことに集中できるため、さらに何も置かない好循環が生まれます。

その好循環にすごく役立っているものがあります。

f:id:ohanasi:20150126182914j:plain

それがこちら。

hb.afl.rakuten.co.jp

以前

トレーはなくして、作業台に吸水クロスをおいて、傷防止と排水することにしました。 食器を吹いたあと吸水クロスで作業台を吹いて、洗濯すればOKです。場所もとりません。

と書いていたのですが、吸水クロスだけでは、カバーしきれない部分この商品が担ってくれそうなので、購入し12月くらいから試していました。

マイクロファイバーで、水の吸収性も吸水クロスより高くて、2層構造になってるのでクッション性もあり食器を傷つけないiDry Mat!という商品です。

これのLサイズを購入したのですが、かなりの大判で、ガンガン食器を洗ってこの上に乗せていきます。

食器洗いが終わったら、ガンガンふきんで拭いて元の位置にもどします。

食器洗いが終われば、iDry Mat!の役目も終わり。

洗濯機に入れて、洗濯することができるので、清潔に保つこともできます。洗い終わったら、フキンなどを入れている棚にしまうので、収納にも場所をとらない。

吸水クロスのみで食器洗いをすると、どうしても食器がステンレスの台にあたるのが気になっていたのですがiDry Mat!のおかげで、それがほとんど気にならなくなりました。

それに通気性・乾燥性が高いので、そのまま食器を置いておいても乾いてしまうので、ふきんで拭くのがめんどくさいときにもいいですよ。

手軽にできるのでこの商品を買ってから食器洗いを頻繁にするようになり、夫から食器貯めなくなったね!と言われました。(どんだけ食器洗い嫌いなんだよw)

キッチンを広く使いたいなぁ~と悩んでいる方には、使えるアイテムになると思います。

まとめ

↓こんなふうに3つ折りできる商品もあるみたいですが、個人的にイチオシはiDry Mat!の方が、たたみ方も自由にできるし、丸めることもできて自分の思い通りにできるのがよいなぁと思うのです。

【楽天市場】now DESIGNS マイクロファイバー ドライマット:アンジェ(インテリア雑貨)

そんなわけで、キッチンには何も置かない、未だ継続中ですよというお話でした。