読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

どうして捨てられないの?【今捨てられないモノを考察】

捨てられないモノとか、貯めてしまうモノをみると、何にこだわっているのか、何を失うことが怖いのかがよく分かる気がする。

photo by Tambako the Jaguar

私が捨てられないものは、
* 着物(母から貰ったもの、それ以外は処分できた)
* 化粧品(本当はもっと捨てたい)
* 食器
* ストックした食材
と言った感じ。

思い出を捨てられない

写真を捨てる」はあんなに簡単にできるのに、なぜか母からもらった着物と浴衣が捨てられない。
特に浴衣は、母の母(つまり祖母)の代から着ていたものでおいそれとは捨てられない。
多分買えばもっといいものあるのかもしれないけど、捨てられない。
でも、夏にまったく浴衣をここ5年くらい着た試しもない。
そもそもそこまで思い出が詰まったものを捨てるべきなのか?
何かしら使えないのか?
悩み続けてます。

ちなみに、着付けはできます。できるのに着ないんです(めんどくさくて)

ブスコンプレックスのせいで捨てられない

化粧品を減らす」でも書いてるとおり、嫌になるくらいブスでそのコンプレックスで生きてきました。
人生最大のこだわりですね。
一生懸命頑張ってやっと人並みなのに、それを全て手放して本当に大丈夫なのか? その不安からまだ捨てられない化粧品や、美容器具、ダイエット器具があります。

そもそも手放した後から、新商品をインプットしないとブスになっていくんじゃないか?という不安がでてきて、新しいモノが欲しくなるという別問題も生まれています。

食べ物への欲求

12月は食器やストック食材を減らしていこうと思います。
今、プチ断食をして、今週末くらいから本格的な断食をしようと思ってるのですが、理由としては食への欲求が高過ぎて自分でびっくりしたからです。
ストック食材も正直二人暮らしには適正な量ではないのではないか?と思っています。

まとめ

今捨てられないモノを考察すると自分の中で抱えてる悩みなどが見えてきました。
思い出とブスコンプレックスはまだ解決策は見えていませんが、はっきり認識したことで、何かが見えてくるといいなと思っています。

とりあえず、食への溢れんばかりの欲求を減らしながら、ストック食材&食器の処分頑張ります。

広告を非表示にする