読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

化粧品を減らす

シンプルライフ-美容 シンプルライフ 断捨離・捨てる レビュー-無印良品

ドブスコンプのせいか、化粧品やら美容に恐ろしくお金をかけて生きてきておりました。 だって、ブスで人を不快にさせたくないじゃない!

そんな私の化粧品収納は、大変なことになってたんですが、少しずつ、減らしてきました。

今はこんな感じ! f:id:ohanasi:20141119221050j:plain
減らしたといっても大量ですよ。
こんなにいらないよねっことで、化粧品削減しました。

コンプレックスと向き合いながら、要らないもの減らす

化粧品を減らすという作業において重要なのは、自分のコンプレックスを理解することだと思います。

私の唯一いいことは、肌が強くて荒れづらく、きめ細かい。
なので、基礎化粧品はお値段高いものやオーガニックに拘らなくても大丈夫!
量を投下すればいい。
でも年齢も年齢だから保湿はしっかり!

反対に悪いところは、目が奥二重なんで、アイラインとアイメイクはちゃんとしてないと「寝てるの?」と言われる目にになる。(人生で何度いわれたことやら) ついでに全体の毛が少ないので、もれなく眉毛も薄いこと。(完全なマロです。)

こんな分析から生き残ったのはこちら。 f:id:ohanasi:20141119221359j:plain

化粧品への思いが強すぎてすごい長文になってしまった。 どんだけ思い入れあるんだ。

捨てたものたち

f:id:ohanasi:20141119223209j:plain 捨てるもので意外と多いのが、化粧下地とかファンデーションなどのベース系。 ちゃんとサンプル試して買ってるんだけど、なんだか季節の変わり目に肌馴染みが悪くなって、また新しいものを、買ってしまいこの有様です。

今回は、アイシャドウが生き残らなかったんだけどそれは、今まで持ってたのが5年選手過ぎて、長く使い過ぎだろとwということで捨てました。 やっぱ、アイシャドウとか一番トレンド見える物は、毎年買う方がいいのかなと思ったよ。(でもルナソルのシャドーとか5000円超えアイテムを次の年捨てるとか勇気が出ない。) あと貰い物のシャドーも実は多いんだけど、もらったものはやっぱり使わないね もらわない勇気を持とうと思った。

あと、地味ーに消費期限切れていたのもあった。
化粧水とか乳液だとそういうことないんだけど、クリームとかわりと放置してるのあった。orz

こんな感じのメイクボックスになった

f:id:ohanasi:20141119223150j:plain
かなりスカスカになった。
もしかしたら、メイクボックスいらなくね?
ともおもったけど、いきなり踏み切れない。なのでこのまま残しておく。
化粧品たちもまだまだ捨てれるものもありそう。
でも、今回思ったのは、断捨離というより、直接肌に触れるものだから、少ないアイテムをできるだけ回転させて入れ替えをちゃんとしていくってこと大事だなと思いました。
1年に1回消費期限切れたアイテムを捨てる日を作ろう。