読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

自分にとって要らないものも誰かに使ってもらえる

昨日今日と体調を崩しながら年末の準備をしていました。

というのも年末は夫の実家に行くのですが、ワンコ達だけ妹の家に預かってもらうのです。

さて、ワンコを預かってもらう準備をしつつ、妹に前々からあげるよーっていってたものの準備もしてました。

「郵送する」と言いながらいっこうに送らず、腰が重すぎて妹が呆れて(苦笑)一緒に持って行ってくれるわけです。

f:id:ohanasi:20141226135946j:plain

自分にとって不要なものでも誰かにとって使えるものというのは、「リサイクルのカテゴリー」でもいろいろ書いてるのですが、一番は身内にもらってもらうほうが多少の汚れとか目をつぶってもらえて気持ち的に楽ですよね。

そんなわけで、妹がもらってくれたものは↓こちらです。

使い切れない食材

コストコで買ったものは返品可能なのですが、美味しくて食べたい!でもモノが多すぎるってことがあります。
さらに、食材のストックぐせがあるので、そういう品々を妹に引き取ってもらいました。
妹の家は大家族なので、食料はなんでももらってくれます。
ありがたや。

使わなくなったデスクトップPCとその周辺

今回一番の大物。
妹の家は、この現代においてPCがない家なので、使い古しのWindows7でも問題なく。
且つ、子どもたちの教育のためにそろそろPCが欲しかったという利害の一致をしました。
どうせ売っても二束三文なので、本当にありがたい。

使わない生活雑貨

IKEAで買ってしまった子供用スツール(踏み台用に)とか、まだ今の使えるのに買ってしまった洗濯バサミ、他にいいのが見つかったから使わなくなったスポンジなどなど。

ありとあらゆる生活雑貨の不用品を引き取ってくれました。
マジ神。

おかげで、年末にかけてイッキにものを減らす生活が加速しました!

ついでに掃除までしていってくれた

妹は、掃除大好き病で、以前一緒に暮らしてたときは、汚部屋製造機VS掃除好きの戦いで大変なことになってました。
そして、久しぶりにあったら家が汚い!と言い放ち、空気の入れ替えをし、ダイニングテーブルを整理整頓し、掃除機をかけていきました。

恐ろしい子…。

最後に、アドバイスをされました。

  1. テーブルに色々モノを出しちゃうならカゴを置け。
  2. 引き出しにしまうときには立てて入れろ。

明日には早速、テーブル用のカゴを用意しようと思います。

あ、でも妹が一緒に住んでた時(10年以上前)よりはマシになったといってた。
よかった…。

追記

ちなみにもらっていって妹的に要らないものはすごい勢いで捨ててくださいます。
容赦のない捨てっぷりです。

広告を非表示にする