読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

隙間家具が家を汚す原因

断捨離・捨てる 断捨離・捨てる-家具

私は、汚部屋製造機だった過去があります。。 汚部屋脱出してもう10年以上経ちますが、今でも気が緩むと汚部屋を製造できる気がします。 巷ではミニマリストやシンプリストの人は、意識高い系と思われてるみたいですが、私に限ってはそんなことありません。 こうして、勉強し続けて実践し続けないと汚部屋を簡単に製造できるのでやってるわけです。\(^o^)/

photo by Charley Lhasa

汚部屋脱出の時に捨てて良かったものといえばコタツです。
あいつは、本当に人間をダメにするやつです。 しかし、一度家を買った時にまさかの義実家からコタツが贈られてくるという恐ろしいことが起こりました。

NO more 汚部屋! を合言葉にもらってから一度も使わず、結局転勤の際にさよならしました。 若かりし頃の私に勇気があれば断れたかも…。

なんとなく薄汚れやすいところないですか?

コタツの経験からなんとなく薄汚れやすいスペースを完全に無くすと綺麗になりやすいということがわかりました。

で、今の家を見回すとありました。

ベッドの左側です。

ベッドの左側のスペースが空いてると、寝る前に読んだ本、スリッパ、化粧品(寝る寸前に化粧落としたり、パックしたり)などを置いちゃって、そこがどんどん薄汚れていくんですよね。

なのでここに置いてあるカラーボックスとそこに入ってる物を思い切って処分しました。

処分して2日経ちましたが、ちょっとずつ汚れていってるあの感じがなくなりました。

どうやら、私は、あのスペースがないと寝る前に本を読んでポイっと置いておいたり、肌のケアをギリギリまでやらないなどということがないようです。

皆さんもなんだかすぐ汚れるなという場所ありませんか?
是非その空間を無くすようにしてみてください。
きっとちょっとだけ、キレイに保てるようになりますよ。