読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

家の中がどうしようもない時、リセットさせる方法

家がグチャグチャで嫌になってきた。

犬の夜泣き問題が発生してから、生活のリズムが狂ってせっかく整え始めた家の中がグチャグチャになってしまってる。

そんなどうしようもない時ってありますよね。

これではいかんと思い、自宅の強制リセットを敢行したよ。

photo by Lucky Larry

リセット方法

  1. 大きいダンボール2つ用意します。
  2. スタートは玄関から、ひたすら要るもの、要らないものにわけます。
  3. 要るもので住所があるものは住所にもどして、住所がないものをダンボール①に入れます。
  4. 要らないものは、ダンボール②に入れて、後で分別して捨てます。
  5. 何もなくなった空間に掃除機をかけ、空気の入れ替えをします。
  6. ダンボール①の住所が無いものたちの住所を決めます。

こんな感じ。 とりあえず、5までいくとかなり家の中がリセットされたことを感じます。

本当は、住所決めたのに散らかされてる要るものは住所を変える必要性があります。 でも、めんどくさくて、ダウナーな時は住所に戻せただけOKということにしています。

6の新しい住所決めをやらないといつまでもダンボールに詰まったままになるので、早めに住所は決めましょう。

でも、いつまでも住所決まらない物は、所詮要らないものだと最近は思うようになりました。
大事にする価値がないものなのだと認識して、捨ててしまいます。

そんなわけで、リセットしたら本当にすっきりして気持ちよかったよ、というお話でした。

皆様もうぎゃ~!と発狂しそうになった時は、是非お試しくださいw

広告を非表示にする