読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

クエン酸と重曹で作る「炭酸入浴剤」

入浴剤は好きですかー!?

私は大好きです。

でも、入浴剤の成分によっては風呂釜が傷むとか、そんなわけでビビリな夫が入浴剤を嫌がります。

重曹の凄さに恐れおののく年末」でも書いたとおり、重曹について調べまくってたら、まさかの入浴剤にも使えると知り、驚愕しました。

ヒルナンデスでも紹介された入浴剤

2013年2月27日放送『ヒルナンデス!』にて、自家製炭酸入浴剤の作り方とオイル入浴の方法をマブチメディカルクリニック馬渕知子先生が伝授。

簡単な作り方で、美肌・乾燥対策ができる上に、今まで書いてきたように重曹クエン酸には水垢を取る効果もあるので、お掃除の手間も省けて最高の入浴剤です。

作り方
重曹 ・・・ 大さじ1
クエン酸 ・・・ 小さじ2
塩 ・・・ 小さじ2
全ての材料をボウルなどで混ぜ合わせて出来上がり。
お風呂に入る時に湯船に入れると、シュワシュワと炭酸が出てきます。

ちょっとニオイとか欲しいわぁってときは、エッセンシャルオイルを2.3滴入れるとよいかも。

こちらを参考にさせていただきました。

手作り入浴剤(重曹・クエン酸・塩)美肌効果 _ 明日もママ頑張るよ!育児情報

ちなみに、溶けた炭酸ガスは皮膚から吸収されて血管を広げて、血流を良くするので冷え性の改善に効果的だとか。

個人的には、塩小さじ2はいらない気もしてます。
なので、私は、重曹クエン酸とたまにエッセンシャルオイルのみで作ってます。 まぁ、塩は風呂釜大丈夫か?と心配だからです。
エッセンシャルオイルもちょっと心配なので、1滴くらいしかいれませんね。

これでも、十分新陳代謝アップ効果は得られていると思います。

この入浴剤のおかげで、入浴剤マニアのように大量の保有していた入浴剤を捨てることができました。(持ってるのに風呂釜に悪いと怒られて、使えなかった。)

是非、寒い冬、皆さんお試しください。

広告を非表示にする