読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

すぐに眠れるようになるための7つのメソッド

規則正しいの基本は睡眠。

病気になって仕事をやめたり、ダイエットしていると規則正しい生活と運動って本当に大事だなって思うのです。
シンプルに暮らしていくなかで、本当に大事なことは、健康で日々楽しく(物がなくても)生きていけるってこと。
そんなわけで、一番個人的に、悩み続けてる睡眠で今やってる7つのことをまとめてました。

photo by Ousseynou Cissé

規則正しいの基本は睡眠。

アタリマエのことですよね。
当たり前のことだけど、私は長い間ないがしろにしていました。

私は長いこと不眠症(寝付けない方)だったうえ、つい2.3年前までは、ショートスリーパーで3時間寝てれば大丈夫という困った体質でした。
10歳くらいから30歳までなので20年くらいそんな感じでした。
ショートスリーパーはいまになってどういう理屈だったのかはわかりませんが、寝ないでも平気なかわりに体力的に相当消耗してたのかもしれません。
だいぶ治りましたが、5年くらい前は尋常ならざる冷え性で低体温でした。
30前後で病気になりやすくなって、そこから睡眠は7時間以上とるようにしました。

ショートスリーパーだった人なので、最初の頃は、「8時間も寝て時間勿体無い」とか思ってました(苦笑)
アホですねー。

しかし、睡眠時間は増やしても、寝付きの悪い方の不眠症はなかなか治らない。

病院にいくとかなり強めの睡眠剤をもらってしまう。(年季の入り具合のせいなのか?)
睡眠薬を飲むとなんだか脳をいじられてるようなそういう感覚がして苦手なので、自分でできることをいっぱい工夫した。
その工夫のなかでも続いてるものをまとめてみました。

1.電気を消す時間を固定しました。

 電気は12:30までに消す。iPhoneのアラームをセットしてます。

 ちなみに眠りの質はお馴染みのこのアプリで計測してます。

Sleep Cycle alarm clock

Sleep Cycle alarm clock

  • Northcube AB
  • ヘルスケア/フィットネス
  • ¥100

2.携帯いじるのは、寝る1.5時間前まで。

 実際にはアラームのセットなどで触ってはしまうのですが、長時間の使用は23時までに終えます。
 いろいろ調べるとやはりブルーライトが一番良くないみたいなので。
 これと同じで、寝る前に本を読んだりとかもしないようにしてます。

3.ホットアイマスクをつけて寝る。

 ホットアイマスクのアロマのやつを使っています。

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク ラベンダーセージの香り 5枚入

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク ラベンダーセージの香り 5枚入

 長年の不眠症の原因のNo.1が少しでも光があると寝れないので、視覚を完全に遮ることにしてます。
 ホットアイマスクは、あずきの力もあるんですが、手軽に使い捨てできるので蒸気でほっとアイマスクにしてます。

あずきのチカラ 目もと用

あずきのチカラ 目もと用

4.シーツ交換ま2日に1回します

 シーツ交換をやった日にめっちゃ眠れたので、それから、シーツ交換は2日に1回にしてます。
 本当は毎日したいところではありますが、なかなか難しい。
シーツは無印良品を使ってます。

無印良品マイ・ベスト10 - ohanasiの simple life

5.ちゃんと疲れる

 IT関連の仕事についてたり、もともと運動嫌いというのもあり、いつも疲れてるのは頭だけという状態でした。
 やっぱりちゃんと身体が疲れてないと寝付きが悪いんだなと自分の夫や妹を見てて思います。(二人共運動大好き)
 そんなわけで夕方くらいにDVDでエクササイズをするようにしてます。

ザ・トレーシー・メソッド DVD Book (<DVD>)

ザ・トレーシー・メソッド DVD Book ()

6.昼寝禁止!!

 昼寝は、仕事効率あげるーとかよく言いますが、寝れない人には悪習感だと思います。
 そこで中途半端に寝る力を使ってはいけません。夜寝ることに全力集中!!  

7.寝れないなら寝ない!!!

 これが意外と一番大事です。2時間寝床にいても寝れないなら、もう寝ません。
 起きます!
 もうショートスリーパーじゃなくなっているので、2時間寝れなくて寝始めると、必然的に起きる時間が遅くなったり、寝た気がしなくてだるくなるので、次の日の睡眠のために今日の睡眠を捨てるようにしています。

番外編1:意外と自分にはダメだったこと。

1.ホットミルク、酒、カモミールティーなどの飲み物を飲んで落ち着く

まず、ミルクは好きじゃないので、お腹を壊し(笑)、酒は飲んでると楽しくなってしまって、もっと飲みたくなり、カモミールティーは匂いが苦手でした。

2.カフェインを取らない

そもそも、あんまりカフェイン中毒ではないので、効果が薄かったというのもあります。 ある時間を過ぎたら飲まないというのができなくて、余計なストレスになるので、あんまり意識しなくなったな。

3.まくらを変える

たか~い枕とかも試したんですが、結局一番寝やすいのがIKEAの500円くらいの枕でした。(-_-;) そんなわけで、汚れたらすぐ捨てて、IKEAで買い直すという感じになってしまいました。

番外編2:サプリとか薬も使ってみたりもしてる

睡眠サプリといえば「メラトニン」だけどiherbで買ってます。 サプリは海外のものの方が成分含有量が高いと聞いてから、iherbでばっかり買ってる。 メラトニンは個人的に全然合わなかった。 なので、今は使ってないのですが合うものがないかってことで、調べ続けてはいます。

広告を非表示にする