読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

八事山興正寺マルシェにいってきた

物を減らしていったら休日の外出もできるだけショッピングじゃない方向で…と考えてしまい、そうすると行ける場所も限られてきてどうしたものかなぁと思っていました。

そんな時、見つけたのがマルシェ・ジャポン

【マルシェ・ジャポン】生産者と消費者をつなぐ日本版マルシェ誕生!

産者の愛情やこだわりによって、日本の大地は美味しくて良いものを生み出してくれています。 そんな愛すべき野菜やフルーツ、お肉などを生産地から直接お届けし手渡しする。 食材を作る人も、それを料理して食べる人もみんながわくわくする空間、それがマルシェ・ジャポンです。

マルシェ・ジャポンは2009年秋、農林水産省の支援により全国8都市で始まった 都市住民参加型の市場(マルシェ)です。

東京に住んでいる時、全国展開とはつゆ知らず、六本木マルシェによく顔を出していました。

そんなマルシェ・ジャポンが名古屋でもやっているのですが、今回遊びにいった八事山興正寺マルシェというのは、「わんこマルシェ」とも呼ばれて、わんこ参加可能なマルシェなのです。

わんこマルシェ?

わんこマルシェでは、わんこ連れてきてOK、さらに、わんこグッズが売っているのです。

定期開催してるわんこマルシェは八事興正寺で開催されているもので、毎月21日開催だそうです。

八事山興正寺わんこマルシェ | Facebook

朝10:00-16:00まで開催で、平日開催だと約5000人、土日祝だと1万人も来場者がいるそうです。

私達も初参加でしたが、すごく混んでいた! 13:00くらいに行ったのですが、売り切れ店舗続出でした。

なぜ、わんこマルシェ?という感じですが、それは開催地の八事山興正寺さんがペット供養も行われ慰霊碑も建立されているからなのかも。

名古屋 動物供養|供養・祈祷のご案内|八事山興正寺

ってここまでわんこわんこ!と書いておきながら、iPhone見たらわんこの画像なかった…。

そして、わんこのグッズが買える「わんこマルシェ」には目もくれず(嘘です、ちゃんと見てますw)、屋台マルシェばっかりを見て歩いてしまったのでした。

こちらはタコス屋さん。
めっちゃ食べたかったけど、ほとんど売り切れてた。(;_;)

この日は、11:00からそば打ち体験があったらしい。
ついた時には終わってた(;_;)

移動販売による石窯PIZZA屋台boccheno(ぼっけーの)という有名な移動販売PIZZAらしい。
すごい人が並んでいたよ。

謎のバナナ焼き。
食べようかと悩んだけど、買わずじまい。
次回は食べよう。

結果的に、屋台メシ買っちゃったのでお金を使わない休日にはならなかったのですが、ピクニック気分で楽しかったです。
わんこの散歩にもなって一石二鳥ですね。

これから休日は何かしらのイベントを見つけて遊びにいってみたいなぁと思っています。

そういえば、野菜生活始めたばかりの私に嬉しい「有機野菜・生鮮食品の食材宅配|ローカライフ」さんも出店されてました。

有機野菜・生鮮食品の食材宅配|ローカライフ

残念なことに、旬の野菜を適当にパックしてくれるサービスはない模様。
でもマルシェで金時にんじんと新玉ねぎ試しに買ってみましたが、とっても美味しかったです。

そんな新たな発見をする場所としても、とても楽しいマルシェでした。

そんなわけで、マルシェのスケジュールを貼り付けて、レポートを終えたいと思いますw

名古屋 | マルシェ・スケジュール | マルシェ・ジャポン

広告を非表示にする