ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

ゴールデンウィークはおにぎりダイエットしてた

低糖質ダイエットしてたんですけど、ゴールデンウィーク中は外出が多いから、やっぱりなんやかんやで低糖質を維持するの難しそうだなぁと思ってたのです。

だって、いっぱい掃除して4kgせっかく痩せたから太りたくないじゃないですか。

そんなわけで、その期間のダイエットを考えてたのですが、良い物を発見しました。

それがこれ!

「おにぎりダイエット」

おにぎりダイエットってなんですか

この「おにぎりダイエット」って全然知らなかったんですが、低糖質ダイエットで一生懸命、白米大好きなのにゴハンを我慢し続ける私を憐れに思った夫が見つけてきました。

slism.jp

詳しいところは、↑を見ていただくとして、

簡単に説明すると

  • おにぎりを食事の主食にして朝食に1つ、昼食に3つ、夕食に1~2つくらいを目安に食べる

  • サラダと味噌汁を添えても良い

  • サラダは生・温のどちらでも構いませんが、ドレッシングはノンオイル

というものです。

おにぎりはどこでも手に入るから楽

低糖質ダイエットの続けにくさ(特に旅に出てる時)というのは、やっぱり食べ物を選ぶということをおいて他ならないと思います。

その点、おにぎりダイエットは、コンビニ行けば売ってるし、うどん屋さんでだっておにぎり売ってるし、めっちゃ楽ですね。

やっぱり日本は白米の国なのだなと思いました。

ただ、低糖質でもおにぎりでも、自分が好きな物だと苦ではないですよね。

私は、おにぎりダイエット何気に平気でした。だって、おにぎり大好きだもん!

なんか栄養バランス悪くない?

まぁこれは、どのダイエットでも同じだと思うんですが、栄養バランスが極端に悪い気がしますw

おにぎりダイエットは極端に糖質しかなくて、タンパク質が不足しがちだと思います。

主要ミネラルも不足しそうなので、玄米にしたりして調整しましたがどうなのかな?

低糖質ダイエットなどをみると糖質は悪とされているので、本当に大丈夫なのか?と不安になったりしました。

まぁとはいえ、適正体重いってる人のダイエットならその辺りも気にすべきだけど、普通体重から10kgオーバーしてる人は栄養バランスとか脂肪燃焼してから考えればいいじゃん、という人です。私はw

適正体重範囲内に入ったら、やっぱりどうみてもタンパク質不足してると思う。

結果

これはびっくりなのですが、ゴールデンウィーク期間中全く太りませんでした。

(あ、でもこのダイエット知る前に1kgだけリバウンドしたわ…)

かわりに痩せもしなかったけど(苦笑)

ゴールデンウィーク期間中は、結構出歩いてたからそのおかげな気もしますが、まぁ圧倒的に摂取カロリーが低く収まるので、理論上は維持・減量できそうな気がします。

というわけで、また来週から低糖質ダイエットに戻ります。

photo by Lady Madonna