ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

今使ってみたいミネラルコスメまとめ

肌断食を快適に進めるには、ミネラルメイクアップ(MMU)は避けて通れません。 肌断食の本などを見ると、メイク自体しないほうがいいということも書かれていますが、長く肌断食を続けたい場合メイクしないなんて無理。

そうするといかに負担をかけない=クレンジングが必要ないメイクをするかっていうことになって、必然的にミネラルコスメに行き着くということになります。

いつもの肌断食の報告だとetvosくらいしか紹介できてないので、今回はetvos以外にもこんなのあるよーっていう自分的覚書とミネラルメイクアップコスメを選ぶ基準について書いていきたいと思います。

photo by comedy_nose

ミネラルメイクありすぎて分からない。

そもそもミネラルメイクアップとはなんぞや?ということですが、

1976年、アメリカでDIANE RANGER が細かく粉末にした、ミネラル(鉱物)だけから作られたパウダーファンデーションを世界で初めて開発し、「ミネラルメイクアップ」と名づけました。

残念ながら「ミネラルメイクアップ」の定義ありません。主成分がミネラルであることはその定義の一つとしては言えますが、それ以外に配合されている成分がナチュラルであろうとなかろうとミネラルメイクアップとして販売されています

ミネラルメイクアップとは - レイチェルワイン

基本的に、界面活性剤、防腐剤が入ってないのがミネラルコスメの定義とされてるようです。

これに加え、ミネラルファンデに含まれる酸化チタンは、紫外線を吸収すると活性酸素を発生させると問題視されているので、酸化チタンコーティングをしていること。

また、ミネラル粒子がナノ化(ナノサイズまで細かくなっている)されているものは、肌の細部に入り込みますし、活性酸素を発生する力が強いとされているので、できればナノテク不使用のミネラルコスメを選ぶようにしています。
ただ、できればという感じなので、基本石鹸で落とせるコスメならそれでいいかなと思っています。

酸化チタンコーティングやナノ化については、↓こちらの記事が詳しいです。
>>酸化チタンはお肌を酸化させる!? | 24hコスメの口コミ・購入徹底ガイド

>>ミネラルファンデーションの酸化チタン コーティング問題について - ミネラルファンデーション辞典

今使ってみたいミネラルコスメまとめ

そんなわけで、今回は、酸化チタンコーティング&ナノテク不使用のものだけを集めてみました。
乾燥の気になるこの時期なので、クリームやリキッドファンデも試してみたい!

アムリターラ

オーガニックで酸化チタンコーティングやナノテク不使用などにも積極的な国内ブランド。
特にナノテクについては、10の約束 « 国産オーガニック化粧品のAMRITARAアムリターラでも明記されているほど。

スターターキットは、化粧水のみなのでファンデなどを試す時は単品注文のようです。

個人的は、こちらのハンドクリームだってリップクリームにだってなっちゃうよ!っていうワックスも気になります。

アムリターラ ベジガーデンヘアワックスホールド 30g

アムリターラ ベジガーデンヘアワックスホールド 30g

一つで何役というのはシンプルライフ的に理想なのでいいですね~

トゥヴェール

FAQ情報によると

ミネラルファンデーション、ミネラルパウダリーファンデーション、エッセンスリキッドファンデーション、ミネラルチーク、ぽんぽんチークはいずれもミネラル成分(水酸化Alやシリカ)を用いて、コーティングを行い、活性酸素の発生を止めております。

とのこと。

チークが気になってる私としては、この1944円でチークのつけ心地をためしてみるか悩み中です。

なんとなく扱ってる商品がetvosとかぶる。

オンリーミネラル

FAQによると酸化チタンコーティングをしなくても大丈夫!と太鼓判を押されております。

オンリーミネラルの酸化チタンの分子内には活性酸素は含まれておらず、また分子構造もとても安定していますので必ずしもコーティングなどの加工などを行っていません。 肌にやさしい厳選ミネラルをお届けできるよう、品質と製法に特にこだわっています。

酸化チタンコーティングへの考え方、影響などはまだ議論の余地があるところなので、これもまた正解なのだと思います。

この2万円するエアーファンデーションというものが気になってます!なにこれすごいw
多分買えないけどw

まぁこれは、冗談として(笑)、素直にスターターキット1900円はお手頃だと思います。

24hコスメ

24hコスメは、日本ではかなりメジャーどころですね。
今まで、酸化チタンコーティングとナノテク不使用の確証がなかったので、試していなかったのですが調べてみるとこんなFAQが

ナノ粒子の酸化チタンの使用について

以下の商品には紫外線防止効果を出しながら、薄づきの使用感を保つためにナノ粒子(100nm以下のサイズ)の酸化チタンを使用しております。
「24h パウダーファンデーション」「プレミアム ミネラルファンデーション」「24h UVベースローション」「プレミアム UVベースエッセンス」以外の商品はナノ粒子の酸化チタンは使用しておりません。

酸化チタンのコーティングについて 以下の商品は水酸化Alにて酸化チタンのコーティングをしております。
「24h スティックカバーファンデーション」「プレミアム スティックカバーファンデーション」「24h UVベースローション」「プレミアム UVベースエッセンス」「シルキーエアヴェール ミネラルファンデーション」「24h コンシーラUV」「24h カラーコンシーラUV」
*水酸化Al=水酸化アルミニウム

24h cosme(24hコスメ)公式販売サイト / FAQ_商品について

ということで、ナノテク不使用で酸化チタンコーティングできてるのは、24h スティックカバーファンデーションプレミアム スティックカバーファンデーションシルキーエアヴェール ミネラルファンデーション」「24h コンシーラUV」「24h カラーコンシーラUV」 ということのようです。

チークが欲しかったんですが、残念ながら、こちらは酸化チタンコーティングしておらず断念。
しかしこの24h スティックカバーファンデーション、SPF50 PA+++とかなり優秀ですよね。etvos無くなったら検討したいと思います。

VIRCHE(ヴァーチェ)

こちらはetvosが提供するお姉さんブランド「VIRCHE(ヴァーチェ)」。
etvosへの信頼感半端無い私としては、今注目してるブランドです。
リキッドなのにシリコン配合してないので、勿論クレンジングいらず。SPF23 PA++です。

初回は、4,536円が2,948円とかなりオトク感あります。しかも、お試し用パウチがついてくるので、まずそれで色が合うかどうか試してダメだったら、本品使う前に返品できてしまうという優しさ…。

残念ながら、酸化チタンコーティングついては、明記されてないのですが、成分みると水酸化Alが入ってるので24hコスメの時のようにコーティングされてないかなぁ…。というわけで只今問い合わせしてみてます。

めんどくさがり屋で、ミネラルメイクやるまではBBクリームでファンデを済ませて歴史があるので、この商品かなり今気になってます。

まとめ

海外ブランドも覚書として紹介しようと思ったのですが、最初に酸化チタンコーティング縛りしたら海外ブランド確証持てずで紹介できませんでした。(笑)

また、時間のある時にでもしらべてまとめてみたいと思います。