ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

肌断食、効果的は上々です。

肌断食いいですよ~と言われても、なんにも付けないなんてどうよと思われる方も多いと思います。

なぜか私は、「肌断食素晴らしい!」と思い既に化粧品を捨てたり、ミネラルメイクアップに移行してるのですが、そんないいの?って半信半疑な方も多いはず。

私自身も前回の「肌断食始めたよ」の記事の後、自分の肌がめっちゃ強い…というより鈍感だから、楽だしいいじゃんって思ってるだけなのではないか…と不安になってきたのです。

そんなわけで、もうちょっと客観的なデータ欲しいよねってことで、これを買ってしまいました。

物増やしてるじゃないか…。
あ、でもこれがあれば化粧品カウンターに行かずとも自分の肌の状態を客観視できるので、絶対無駄にならない!と思います。

ちなみに買ってすぐに出たデータが本当かアルビオンのカウンターで肌診断してもらいましたが、ほとんど変わらなかった。

これでアルビオンのカウンターともおさらばです。

で、この肌チェッカーですが、水分量と油分量をおしえてくれるます。

水分量と油分量のバランスについてですが、

水分と油分、どちらも欠けてはいけない存在です。水分が足りなければ皮脂が多く出てきて、ニキビの原因になりますし、逆に油分が足りなければ、水分を維持できないので乾燥肌になってしまいます。
乾燥肌の原因は、水分と油分のバランス | 敏感肌ならマイホリ【保湿で改善する敏感肌化粧水ガイド】 - 敏感肌ならマイホリ

とこんな関係性です。

Ufurl 水分・油分・ハリを簡単測定 スキンチェッカー MCE-3480HPを参照すると

肌水分% 〜33 34-37 38-42 43-46 47〜
肌のタイプ 非常に乾燥 乾燥 普通 潤ってる 非常に潤ってる

という感じです。
ちなみにいつも油分は多いインナードライなので、一応データは取ってるのですが、あまり意味ないので今回は省きました。

目標は43%以上!

試しに、アルビオンのカウンターで測ってもらった結果をいうと、非常に乾燥していて油分が普通という結果でした。

さてさてそんなわけで、肌断食ホントに効果あるのかしら?ということで、はてなグラフに肌チェッカー買ってからのデータを公開してみました。
一応毎日更新。

チェッカーはいつも夕方くらいに一番乾燥する右頬でやっています。

ohanasiの肌

見て!ちゃんと上がってきてるの!

肌断食始めたのが、冬の一番寒い時期だったせいか当初はやばいくらいの乾燥っぷりです。

2月はじめは、本当にやばくて、普段できない顎のリンパ周りにニキビできまくって、夫に心配されました。

そして、ニキビが治ったと思ったら一番の乾燥地帯のほっぺがカサカサになって、乳液塗るか小一時間悩んだりしたよ。
でも、めんどくささが勝って(もう乳液家になかったから買いに行かなくちゃいけなかった)ワセリン塗ってごまかして過ごしました…。

そんな我慢をしてやり過ごしたら、突然水分量が上がった!

一時的に乳液・化粧水という生活に戻すか真剣に悩んだんだけど、このままいっても問題なさそうと判断しました。

肌断食を加速させるために…

肌断食は、元に肌の強さを信じるというか、元の肌の力で良くしていくものなのですが、やはり自分がその力がないと戻らないのかなとふと思っています。

そんなわけで、ただ肌断食やってるだけじゃなく、こんなことを試してより良い肌を目指してます。

ホホバオイルのパックは、湯船に入る前にホホバオイルを顔になじませて、お湯をつけて硬くしぼったタオルを載せて蒸すというもの。
乾燥MAXの時にこれをやったら全然違った。

サプリメントですが、これは以前から飲み続けていて、「ビオチン」というサプリです。

詳細は、Wikipediaを見ていただくとして、正直私の肌が30代にしては丈夫な理由はビオチンのおかげだと思ってます。ビオチン飲んでれば、化粧水・乳液は100均でもいいとすら思ってます。

これが更に野菜生活で加速するかと思うとドキドキです。

サプリマニアなので、機会があったら飲んでいるサプリについてもまとめていきたいですね。

まとめ

そんなわけ肌断食の効果を視覚的に判断できるようにしてみました。
肌チェッカー情報は随時更新されていきます。
今後どうなっていくのか自分でも楽しみです。

photo by Jo Andre Johansen

広告を非表示にする