読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

断捨離がアダに…ドラム式洗濯機は引越しの時大変です。

シンプルライフ シンプルライフー引越

photo by Theen ...

引越し準備着々と進んでいます。
進んでいるっていうか…物件決めて、引越業者を決めたら希望日に引っ越せるようにひたすら、荷物を梱包するだけではあるのですが…。

ようやっと引越し希望日の時間の設定などが終わって、後はひたすら荷造りするというところまできました。

で、エアコンの取り外しと設置の工事の日程を決めるのはよくある話ですが、今回の引っ越しで初めて知ったのがドラム式洗濯機って工事がいるらしいです。

ドラム式洗濯機は、全自動洗濯機に比べて容量が重いことも業者が必要な理由のようですが、もう一つ大事な作業があるからです。

それが、輸送用固定ネジの着脱です。

ドラム式洗濯機の輸送には固定ネジが必要

ドラム式洗濯機は、ドラム(槽)と本体に空洞部分があって固定ネジで固定せずに運ぶと、洗濯槽が右へ左へガツンガツンぶつかって、最悪の場合、故障してしまうそうです。

ええ、私もはじめて知りました。

そして、その固定ネジを買った時に業者さんにもらったらしいのですが、その時保存した入れ物にははいってませんでしたorz

これは、私がもらい忘れたのか、捨てたのか・・・断捨離しまくったのもあって記憶が定かじゃありません。

これを書いてる現在も捜索中です。

ない場合は、メーカーに問い合わせると10日ほどで届くのですが、その時のお値段が各社バラバラです。安いところだと1500円くらいだそう。ちなみに我が家の洗濯機は6000円だったので…なので探してます(笑)

ちなみに、最終手段としては、洗濯槽に毛布などをつめて、洗濯槽が揺れないようにする方法もあるそうですが、オススメはしません。

というのは、この輸送用固定ネジなしで、搬送して故障した場合保証対象外になるからです。

今日見つからなかったら、発注予定です。

断捨離した自分が今、憎い…

というわけで、ドラム式洗濯機をお持ちで引越し予定がある方は、輸送用の固定ネジ保管してるか調べてみてください(笑)

本当、たまーに自分の断捨離にやられます…