ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

アロマディフューザーが新品のミラーに変わった(わらしべ長者的)

壊れた…。
f:id:ohanasi:20150121191320j:plain

無印良品:化粧品&メイク用品買ってよかったベスト10」にもでてきた「無印アルミ折りたたみミラー・大」が写真のように閉じなくなりました。

10年以上使ったのに!

ショック!!

そして、昨日お友達とごはんを食べに出かけた時、無印に立ち寄ってミラーを買い直そうと思ったのです。
毎日のお化粧に困っちゃうからね。

一緒にいたお友達は、「私、無印の加湿器欲しい」と言い出した。

無印の加湿器ってなんだっけ?

「アロマディフューザーだよ」

超音波アロマディフューザー11SS 約直径80×高さ140mm | 無印良品ネットストア

↑これのことでした。

なんとですね!

隙間家具が家を汚す原因 - ohanasiの simple life

↑この記事で書いた、寝る前になんやかんや置いてるスペースに超音波アロマディフューザーさんが鎮座しておられまして。

で、ベッド用ライトとして物足りず、寝室用加湿器としては、加湿範囲が狭く…。これ捨てるか?と思い始めてたのです。
ただ、加湿にアロマを求めなくなったとはいえまたアロマやりたい!とかなるかなー。まだ新しいしなぁ。と手放すのを躊躇してたわけです。

で、まさかの友達が欲しがってる!

「じゃあ、あげるよ!」

となりまして。

そしたらなんとミラーをですね、友達が奢ってくれたのです!

なにこの偶然!そして、その日壊れて10年モノのミラーがまた我が家へ。

一人でかなり感動してしまいました。

よく、要らないものは欲しい人にあげようとか雑誌・本で書かれてますが、自分も納得のいいもので、相手も購入しようとしてたというベストタイミングってなかなかないですよね。
自分としては、人に不用品を押し付けてないという初めての感覚でした。

我が家での御役目を終えた超音波アロマディフューザーは本日旅立って行かれました。