読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ohanasiの simple life

シンプル、持たない、捨てる。自分の好きなものに囲まれた満足いく生活を目指して。どこまで身軽になれるかな?

新年のご挨拶。2015年は「整理整頓」より「取捨選択」

今週のお題「年末年始の風景」〈今週の一枚〉f:id:ohanasi:20150104225014j:plain

新年あけましておめでとうございます。

ご無沙汰しております。id:ohanasiです。 写真は年末年始を過ごした東京の実家で、初詣に行った時のものです。
詳しいことは存じあげないのですが、毎年行ってる神田明神がラブライブとコラボ(?)しててマジでビビりました。

参拝後、おみくじ引きに行ったら、神田明神ガチャなるものに人が殺到していて驚いた。

なんだかよく分からなくて、帰宅してから調べたらこういうことらしい。

【ラブライブ!】東條希ちゃん、神田明神の公式アイドルだったwwwwwww : はちま起稿

f:id:ohanasi:20150104225431j:plain

あと、今週のお題が写真だったのをいいことに↑これも。
あまりの人の多さに行くの断念しましたが、夫の実家近辺にいくようになって早15年以上。
毎年、おかしなことになっております。
アメ横も相変わらず人がすごかった~。でも、毎年いくけど。

実家ってモノが多すぎるよね、問題。

さて、さて、シンプルライフと関係のない出だしでしたが、自宅を離れて1週間ほど実家にいる時めっちゃ辛かった。
人の家にいるのが辛いわけではなく(もう付き合いも長いので、それはそれでエンジョイできます。)義両親のモノ多すぎ問題に直面しすぎて辛かった

これって、自分の母にも言えるのですが、なんであの人達あんなにモノいっぱいもってるの?何人この家に暮らしてるの?
(正解は、2人です。)

義実家は、2人暮らしの一戸建てなんですけど、家族が多かった流れで部屋数めっちゃあるんですよね。
たぶん普段使ってるのって、キッチン、リビングダイニングと自分たちの寝室のみ。

他、3部屋ほど余ってる。

で、それが漏れ無く物置部屋になっていて、誰かが帰省するとそこを片付けて、客間にしてるんです。

元物置の客間はもちろんキレイに掃除されてるんですが、部屋がやたらモノで溢れていて、大体それが過去に夫たちが使っていたもので、私ずっと寝ながら夫に「ねー、君のあのコートとかさ、絶対着ないじゃん。持ってることも忘れてたじゃん。それ捨てたらあのワードローブ用のタンスいらないから捨てられるよね。」と言い続けて、実家にいる間に捨てさせました(笑)

まさかの、他人の家で断捨離をするとは!(苦笑)

でもこれでも我慢した方なんです!
夫のものしか捨てなかったし。
夫の家は我が家より、掃除もされていて、整理整頓もすごくされていて、本当にお母さん偉いなぁ…と毎回思うのです。

でも、モノ減らせば絶対掃除楽だし、そもそも今使ってないもののために整理整頓する時間ってホント無駄だなぁって改めて思いました。

2015年の目標は「整理整頓」より「取捨選択」

そんな実家訪問から帰宅しました。

思ったのはやっぱりモノがあふれた空間ってすごく疲れる。

整理整頓されて、掃除されてるから1日2日の訪問ならそうでもないけど、1週間くらいになるとすごく疲れる。

最後の方、客間の物を捨てたい衝動を抑えるのがすごく辛かった。
危うく、正月早々大規模な模様替えすらしそうだった。(笑)

ホテルの空間とかって本当に計算されているシンプルさなんだなぁ。

2人暮らしに2人暮らしの適正なモノの量があるし、子育て中は子育て中の適正なモノの量ってあると思う。

もちろん、掃除や整理整頓も重要だけど、適正な量のモノを「取捨選択」して持つということ。

2015年はそれを意識してシンプルライフを取り組んでいこうと思いました。

あと、義両親が弱って行く前にあのモノ達を捨てまくりたい。

自分は、父親が故人なんですが、この人めっちゃシンプリストで亡くなった時遺品の整理がすごく楽だった。
死ぬ時に持っていけるモノなんてほとんどないのだから、やっぱり自分が本当に大事にしてるものにだけ囲まれて死んでいくのが幸せなんじゃなかろうかと。 体がどんどん弱っていく中で、無駄なモノをメンテナンスすることに労力使うこともなかろうと。

そんなことも考えた正月でした。

こんな出だしで恐縮ですが、本年も何卒id:ohanasiのシンプルライフにお付き合い頂ければ幸いです。

広告を非表示にする